17

だいせんちょうところごでんとうてきけんぞうぶつぐんほぞんちく大山町所子伝統的建造物群保存地区

文化財一覧へもどる
大山町所子伝統的建造物群保存地区

大山道の一つ坊領道沿いの所子集落では、母屋に近いうまやで牛馬が飼われ、搾乳や仔牛生産を各屋で行っていた様子が建物配置から分かる。集落内には牛繋ぎ石や牛馬万人供養塔など牛馬と関わる生活の様子が町並みに残り、大山のもひとり神事で採取された薬草を仔牛に食べさせた話も伝わる。

文化財データ

名称 大山町所子伝統的建造物群保存地区
よみかた だいせんちょうところごでんとうてきけんぞうぶつぐんほぞんちく
指定 国選定(伝統的建造物群保存地区)
所在地 鳥取県西伯郡大山町所子
お問い合わせ 0120-86-1709 (大山町役場 観光商工課)

Data of
Cultural
Property

上へ戻る